title

サイトマップお問い合わせ

home イベント案内 機関誌 会員サービス 学会概要

機関誌『音楽学』

音楽学 第60巻 2号(2014) 目次   | foreign-language

主論文
シューベルトと〈ロマン主義〉の生成──マイアホーファーとシラーの美学的交叉をめぐって── …129 堀 朋平
19世紀前半における和声理論と自然科学の関わり──ジェローム=ジョゼフ・ド・モミニとフランソワ=ジョゼフ・フェティスの理論を中心に── …142 大迫知佳子
J. S. バッハの初期フーガ創作再考──オルガニストによる即興実践の観点から── …154 村田圭代
Die Erweiterung des Ambitus in L. v. Beethovens ”Sinfonischen“ Quartetten Op. 59: ihre Doppelfunktion als Element des innovativen Klanges und der Satzstruktur …169 MARUYAMA Yoko
書評
梶丸 岳 著
『山歌の民族誌──歌で詞藻(ことば)を交わす』
…186 井口淳子
Graham Griffiths 著
Stravinsky’s Piano: Genesis of a Musical Language
…188 池原 舞
ジャン=ジャック・ナティエ 著、添田里子 訳
『レヴィ=ストロースと音楽』
…190 徳丸吉彦
Rebecca Herrisone 著
Musical Creativity in Restoration England
…192 髙松晃子
蒲生美津子 著
『音楽格闘家 兼常清佐の生涯』
…193 上野正章
紹介
レイモンド・マクドナルド、デイヴィッド・ハーグリーヴズ、ドロシー・ミエル 編著、岡本美代子・東村知子 共訳
『音楽アイデンティティ──音楽心理学の新しいアプローチ』
…196 貫 行子
日本音楽学会第65回全国大会総覧
研究発表要旨 …198
パネル1
Composer Begins──信時潔の最初期の活動とその背景
…226
パネル2
日本の音楽放送──歴史研究の現状と手法、問題点について
…229
パネル3
音楽におけるミニマリズムと現在(50年を振り返って)
…231
パネル4
日本音楽研究における在外資料をめぐる諸課題と可能性
…233
パネル5
非西洋音楽・非芸術音楽の分析
…235
パネル6
東西の十二平均律
…238
パネル7
音楽学と数学
…241
パネル8
地域と音楽文化──コミュニケーション力を有する相互作用型コンテンツ形成と音楽芸術をめぐって
…244
日本音楽学会第65回全国大会記録 …247
各支部例会記録
東日本支部例会記録 …249
中部支部例会記録 …250
西日本支部例会記録 …250
その他
日本音楽学会会則および細則 …252
日本音楽学会会長・委員選挙規程 …255

要旨はPDF形式にてご覧いただけます。これらの要旨は、当サイト掲載用に各執筆者から提出していただいたものです(ただし、欧文で書かれた論文については、本誌掲載の日本語要旨を転載しています)。


Copyright(C) 2006-2015 MSJ. All rights reserved.