title

サイトマップお問い合わせ

home イベント案内 機関誌 会員サービス 学会概要

機関誌『音楽学』

音楽学 第65巻 1号(2019) 目次   | foreign-language

論文
ネオ・リーマン理論のリーマン受容にみる概念変容――「進行/転換」と「PLR変形」を中心に―― … 1 西田紘子
芸術的共同体――青年音楽運動における音楽実践の役割について―― …18 牧野広樹
1930年代前半の東京音楽学校における作曲教育――学校資料と初期卒業生の資料にみる本科作曲部の様相―― …32 仲辻真帆
書評・紹介
川﨑瑞穂著『徳丸流神楽の成立と展開――民族音楽学的芸能史研究』 …50 大内 典
西阪多恵子著『クラシック音楽とアマチュア――W・W・コベットとたどる二十世紀初頭の音楽界』 …52 山本美紀
西田紘子著『ハインリヒ・シェンカーの音楽思想――楽曲分析を超えて』 …54 沼口 隆
Tala Jarjour 著 Sense and Sadness: Syriac Chant in Aleppo …56 飯野りさ
国立音楽大学楽器学資料館/中溝一恵・阿部隆人編『ピアノ 国立音楽大学楽器学資料館所蔵目録』 …58 小岩信治
各支部研究会記録
東日本支部研究会記録 …60
中部支部研究会記録 …61
西日本支部研究会記録 …61
その他
音楽学関係博士論文題目一覧(2018年度) …62

要旨はPDF形式にてご覧いただけます。これらの要旨は、投稿規程にしたがって各執筆者から提出いただいたものです(ただし、欧文で書かれた論文については、本誌掲載の日本語要旨を転載しています)。


Copyright(C) MSJ. All rights reserved.